株式会社 事務機のサカモト|オフィスマシン|ファニチャー|ICTソリューション|社内ネットワーク|測量機器|防犯システム|兵庫県豊岡市

 
 

社長ブログ

社長ブログ
2
 
【社長ブログ】『文房具』と『お菓子』比較論
2013-02-14
もう新たな商品って無いみたいですね・・・。                                                    
 
「代表的な!」というか、「人気の!」というか、「基礎となる」という意味においてですけど。
 
お菓子で言えば、飴、チョコ、ガム、クッキー、ビスケット、ゼリー・・・
 
文房具で言えば、ペン、消しゴム、ノート、ホッチキス、パンチ、修正テープ・・・
 
これらは長い間をかけて市民権を勝ち得た、それはそれは素晴らしい商品たちです。
今でもたいがいの人が食べたり、使ったりしていますもんね。
 
 
 
そりゃあ、『chupa chups』の 『マンダリンオレンジ味』『コーラ味』のように、新たな味で新発売!! はありますよ。でもカテゴリーが違います。あくまでchupa chupsは棒付きの飴に変わりはありません。
 
 
話がズレますが、マンダリンオレンジ味とオレンジ味の違いを分かる人は少ないでしょう。そう考えるとシチリアレモンのように産地を明記するとちょっとおしゃれというか斬新ですね。岩津ネギとか豊岡かばんとか、もっと有名にしたいですね。
 
 
また『チョコビスケット』とか、『レモンコーラ』のように、『既にあるものをくっつけて更に高みへいっちゃえっ!』という新商品もありますが、なかなかオリジナルを超えられません。
 
 
また話がズレますが、回転ずしでも「酢めしとその具材を合わせるかねぇぇ!?」というものが時々あります。軍艦巻きにカレーが乗っていたこともあります。コンセプトは酢めしじゃあなくて、ご飯に合うものなのか?みたいな。
 
要は単純に既存のものを合わせる作業は、比較的かんたんなのですぐできて、中にはとんでもないものもあるってことです。気をつけなきゃ。
 
文房具だとカラフルな色で個性を出していくというパターンがあります。一昔前の「青は男性、ピンクは女性」でしたが、あまりに単純すぎるので、最近は使用者を若い女性とターゲットにし、キラキラした透明感のあるものがよく売れているそうです。
 
また文房具は手動から電動に進化してきましたが、最近はスマホとの連動がキャッチーです。手書きしたものを撮影すれば自動補正してくれるノートとか、メモなどが発売されています。
 
またマーケティングの技術が発達してきて、明らかに使用者を徹底的に研究し、ターゲットを明確にしたものが多くなってきていると思います。10人中、9人がまあ必要とするだろう。ではなく、10人中9人は絶対いらないけど、1人は必ず欲しがるだろうといった商品が多く発売されています。
 
弊社も単純に既存のサービスを、くっつけて「一丁上がり!」と提案するのではなく(たまにありますけど・・・けっこうあるかもしれません(゚o゚;;)、使用されるお客様のニーズの深堀りができるように、そして、より一層ご愛顧いただける『気配り』と、新たな商品知識の『勉強会』を二律背反でがんばっていっています。
 
最近の目覚しい文房具の進化は、社会のニーズが多様化した結果なのだろうと思います。そして苦しい経済状況で本気になって考えた結果だと思います。
 
北朝鮮の核実験に際し、日常の平和をもっと享受し深く味わいたいと想う今日この頃です。
 
 
【社長ブログ】新年のご挨拶
2013-01-07
謹んで新春のお慶びを申し上げます。
 
 
「謹んで」「慶ぶ」というのは、世界中でもなかなか無い文化なのではないでしょうか。
 
「つまらないものですが」と言いながら贈り物をする文化。
 
学生の頃は、この相反が消化できず、単なる建前としか捉えられませんでした。
たまに慇懃になる時もありますが、形式ではなく、この妙な心模様を体得?することは日本人として大切であると今は想います。
 
どうも福島の原発事故以来、謹んでしかおめでとうを言えない自分がいます。
 
完治ではなく寛解のような状態で、次のエネルギーや経済を語っていいのか甚だ疑問です。
 
 
 
飽和し満たされたこの社会で、何を求めていくのか?
 
 
その目的を分断し、念頭の目標となる言葉を弊社会長が書き初めます。
 
「気配り」
 
 
第36期となる弊社スローガンは「ブランド力のUP」です。
 
商品やサービスを提供するという付加価値の付けにくい業種であるからこそ、「人」。人の力でなんとかご愛顧いただけるようになりたいからです。
 
その為には、まず基本中の基本の「気配り」。これを徹底していきたいと考えます。
 
 
こういった曖昧なキーワードは、基準となる数値化ができないので、人によって結果が異なります。しかし。厳しく徹底することで、その人なりの一生懸命な気配りが、皆様に伝われば・・・・・とお願いを申し上げまして年頭に際しましてのご挨拶にかえさせていただきます。
 
本年も何卒宜しくお願いを致します。
 
【社長ブログ】人生の新たな黄金率『ヒーローズジャーニー』
2012-12-06
先日セミナーで学んだことです。 
 
「確かに!」 とか 「自分は今このステージだ!」 とかわかるので今感じている困難が、成功の前の修練なのか?と頑張れる、助けの効果があるので一度知っておくと 楽 です。
 
 
1.Calling(天命)
2.Commitment(旅の始まり)
3.Threshold(境界線)
4.Guardians(メンター)
5.Demon(悪魔)
6.Transformation(変容)
7.Complete the task(課題完了)
8.
Return home(故郷へ帰る)
 
 
ヒーローズジャーニーは アメリカの神話学者の ジョセフ = キャンベル 氏が 神話を研究していく中でストーリーの共通点を見つけ独自にまとめたものです。
 
神話って我々の先祖が後世に残したい大切な人生の教訓などを物語にして伝承したものらしいです。
 
確かに「まじめに働かなきゃ アカンで!」 って言われるより 「アリ と キリギリス」を読んだ方がわかりやすいですね。
 
これは子供にだけではなく大人に対してもその効果があるようです。
 
 
ヒーローズジャーニーのパターンは 物語の主人公(あなた)が1天命に気づき 決意して 2旅を始めます。 
 
旅の途中で今までの自分の世界観の 3境界線にぶち当たりますが 4メンターや仲間の助けで 乗り越えていきます。
 
5悪魔との闘いを経て 6変容していく主人公。
 
7課題完了をし 8故郷へ帰る。
 
 
と いうものです。
 
この黄金率に影響を受けた人間は数知れず、『スターウォーズ』のジョージ = ルーカスなんかもその代表です。
 
 
 
 
今のあなたは どの状態ですか?
 
 
 
今必要なのは 謙虚さ? 勇気? 仲間? 本? 師匠? 
 
立ち向かうこと? 変わること? 
 
やり遂げること? 感謝?
2
 
 
234423
201302151341399947.png
携帯サイトのブックマークはこちら

<<株式会社 事務機のサカモト>> 〒668-0055 兵庫県豊岡市昭和町2番56号 TEL:0796-22-5616 FAX:0796-24-3975